WEBマーケティングとSEO対策のノウハウ集

アクセス解析で解る事

feat-hed-mobile

インターネットで自分のホームページを作った際は、アクセス解析を行うとホームページの運営に役立つことがあります。
例えば、どのようなサイトから自分のホームページへ移動してきたかや、
どのようなキーワードを使って検索しているかなどをアクセス解析によって知ることができるからです。

こうした情報がわかることで、ホームページを運営するにあたって、たくさんの人にサイトを見てもらうための戦略を立てることができるわけです。
その他にも、アクセス解析からわかることは色々あります。

ホームページを閲覧している人が使っているブラウザや、パソコンのオペレーションシステムについてもわかりますので、
いかにして見やすいホームページにするかの対策を立てることもできます。また、アクセス解析からわかることとして、
閲覧している人のIPアドレスも把握できますから、どのような地域から閲覧しているかなどを知ることができます。

ただしこのIPアドレスについては、プロキシーを使用している場合はプロキシーのIPアドレスが表示されますので、
正確な位置情報については知ることはできませんが、それ以外でしたらプロバイダの情報もわかりますので、
閲覧者の大体の地域は特定することが可能です。

こうしたアクセス解析を利用することによって、どんな人がどのような情報を求めてホームページを見にくるのかが推定できますので、
ホームページ制作の参考にすることができるわけです。


最近のコメント

    ページ上部へ戻る