WEBマーケティングとSEO対策のノウハウ集

オウンドメディアの理解と成功へ導く方法

aun2

近年よく耳にするようになったオウンドメディアとは、英語でいうところのオウン、つまり自分自身で持つメディアという意味になります。
具体的にどういうものを指しているのかというと、ブログをイメージするのがもっともわかりやすいと思われます。
自社専用の情報発信基地として、さまざまな情報を掲載して発信するための場所がオウンドメディアなのです。
ブログをイメージするとわかりやすいとはいうものの、実際にはブログだけでなく、ホームページの要素も兼ね備えていると考えた方がより具体的になります。
ブログでは発信しきれないものがあったり、一方でホームページでは堅苦しい印象を与えてしまうところが、オウンドメディアでなら両方のいいとこどりをすることが可能になります。
その結果、多様化するネットメディアを一つにまとめ、企業とユーザーとの接点を一つの媒体内でよりたやすくすることができると考えられます。
オウンドメディアには文字数の制限がなく、レイアウトも自由自在にできますので、さまざまな情報を掲載することが可能です。
従来の商品をアピールするだけのマーケティングでは限界が来ている今、より的確に求められている情報を提供することが必要となってきているのです。
オウンドメディアにはそれができることから、新たなマーケティングの開拓ができると考えられています。
多種多様なネットメディアを一つにまとめることができるという点でいえば、まずはオウンドメディアを持つことが、売り上げや集客をアップさせるためのノウハウの原点だといえます。


関連記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る